メイン画像
HOMEゲームを楽しむ > テニスゲームの楽しみ方

テニスゲームの楽しみ方

ゲームを始める前に、グラウンド・ストロークのほかサービスやボレーの練習も必要である。初心者は、高いトスを上げて打つサービスが困難なら、体の横に少し上げて打つアンダー・サービスなら容易に出来る。ボレーも始めは難しいが、できないからといってゲームの参加に二の足を踏むことはない。

テニスのゲームは、構成メンバーによってルールや試合運びが変わっていく。日本ではプレーヤーの数に対してコートの数は少なめである。テニスを楽しむためのゲームは、大抵ダブルスで1セット・マッチが適当と思われる。初心者は、しり込みせず中・上級者に交じってでも、積極的にゲームに参加してみると良い。ダブルスの場合初心者にとっては心強いものである。しかし、遠慮していてはかえってパートナーに気を遣わせてしまいうので、ボールに飛びつくくらいの姿勢でプレーするのが上達への近道になる。

カウントの取り方

テニスのゲームのカウントの取り方は、小さい順にポイント、ゲーム、セット、マッチです。先に4ポイント取った方がゲームを取る。しかし、3ポイントで並んだ時「ジュース」と言い、2ポイント差をつけないとゲームは取れない。

ゲームカウントも同様である。6ゲーム取れば1セットだが、5ゲーム同士だとやはりどちらか2ゲーム連取しないとセットは取れない。

PICK UP